タブレットがセットになっているプランも割引が多くて家族向け!

端末とのセットでSIM料金がお得

各SIM会社から提供されていて人気なのが、スマートフォンやタブレットと一緒にSIMを購入できるというサービスで、新規購入のような感覚で、ソフトバンクやドコモのキャリアのような感覚でスマホを購入することができます。
格安SIMなので、料金は高くても大体3000円から4000円程度で、通話機能も付ければ5000円程度で利用できます。
ソフトバンクやドコモで購入すると、毎月8000円近くかかってしまいますが、格安SIMに切り替えれば少なくとも3000円から4000円くらいは料金が安くできます。
端末代金がほとんどかからないサービスもあるので、工夫して節約ができるプランを選びましょう。
スマモバやOCNモバイルONE、楽天モバイルなどでも端末付きのプランを選べるので、SIM会社から選ぶか、使いたい端末から選ぶかも考えておくとよいでしょう。

16-1

タブレットやスマホ端末が実質0円になる!?

SIMを提供している会社のサービスも利用してタブレットやスマホを購入する場合、SIMの通信料金だけを支払って端末代金が0円になったり、分割になってかなり安く利用できるようになったりします。
タブレットとモバイルルーターがセットになっている4980円のスマモバのようなサービスもあるので、ぜひ利用してみるとよいでしょう。
タブレットが必要ない場合でもルーターとSIMだけがセットになっているプランも意外と多いので、ぜひ利用してみてください。
実質0円でも購入やSIM契約の初期の段階では契約手数料が3000円ほどかかってしまうので、最初にかかる負担はある程度我慢して、何か月か利用してから実際にお得なサービスだと実感できるように工夫して使っていってください。

16-2

生活に合ったプラン選びも大切

SIMサービスを選ぶときには、それぞれのプランをよくチェックしましょう。
夜間だけ高速通信ができるプランや、常時高速通信ができる少し高い料金プラン、日中だけ高速通信になるプランなどもあります。
また1日110MBまでの通信容量で利用できるプランもあり、それぞれのスマートフォンの利用に合わせて、SIMプランも工夫してみてください。
安いといわれているDMMモバイルでは、どのプランでも高速通信できる容量が1GBや3GBと決められているので、データ通信に多少不安は残りますが、工夫して使えば必要な分だけしっかり通信できます
LINEやメール、SMSが使えればよいのか、動画の視聴やブログのチェックなどもしたいのかどうかも考えておくとよいでしょう。

16-3